HOME > 比較 >

 

セゾンカードインターナショナルとセゾンパールアメックスカードを比較。優待特典に大きな違いあり。

クレディセゾンが発行するプロパーカードには、セゾンカードインターナショナルがあります。

また、セゾンカードインターナショナルに似た アメックスブランドのクレジットカードのセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードがあります。

サービス内容を一見しただけだと、どちらもほとんど同じに思えますが、じっくりと細かい点まで確認すると両カードには異なる点がたくさんあります。どちらのクレジットカードも似たようなものだからと言って、詳細を確認せずに申込むと、後で「やっぱりもう一方を選べば良かった」と後悔することにもなりますから、両カードの違いを知ってから申し込みたいですね。

国際ブランドと年会費の比較

セゾンカードインターナショナルとセゾンパールアメックスの国際ブランドと年会費は以下の通りです。

国際ブランドと年会費の比較
券種 インターナショナル パールAMEX
国際ブランド
  • VISA
  • JCB
  • MasterCard
  • AMEX
年会費 無料 1,000円(税別)
初年度無料
年1回のカード利用で無料

セゾンカードインターナショナルは、VISA、JCB、MasterCardの3つの国際ブランドから選択できますが、セゾンパールアメックスはその名の通りアメックスしか選択できません。世界的に加盟店が多いのは、VISAとMasterCardなので、海外旅行に出かけるならセゾンカードインターナショナルのVISAかMasterCardに申込むのが無難です。

年会費は、セゾンカードインターナショナルは無料です。一方のセゾンパールアメックスも年1回以上のカード利用で年会費が無料になるので、この点では両カードにほとんど差違はないと言えます。

ポイントプログラム

カード利用で貯まるポイントは、どちらも有効期限のない永久不滅ポイントです。

ポイントプログラムの比較
券種 インターナショナル パールAMEX
ポイント還元 1,000円(税込)ごとに1ポイント還元 1,000円(税込)ごとに1ポイント還元
海外利用では2倍還元
ポイントdeお買物サービス 永久不滅ポイントを月々のショッピング利用分の支払に使えます。
200ポイント→900円分。
永久不滅ポイント運用サービス 永久不滅ポイントを運用できるサービスです。運用する永久不滅ポイントは日々増減します。
100ポイント単位で運用でき、1ポイント単位で取り出し可能です。
  • 日本株(TOPIX)コース
    東証株価指数に連動するコースです。
  • アメリカ株(VOO)コース
    米国主要500銘柄(大型株)の株価指数に連動するコースです。
  • アクティブコース
    外国株式・外国債券を中心に積極的にプラスを狙うコースです。
  • バランスコース
    国内債券を中心に安定的な運用を目指すコースです。
ポイント
有効期限
無期限
nanacoポイントが貯まるサービス nanaco番号を登録すると、イトーヨーカドーとセブンイレブンでのカード利用でnanacoポイントが1%還元されます。
また、永久不滅ポイントも同時に貯まります。

永久不滅ポイントの価値は、1ポイントが約5円ですから、どちらもポイント還元率は約0.5%です。ただし、セゾンパールアメックスは海外利用でポイントが2倍貯まりますから、ポイント獲得の面ではセゾンパールアメックスの方が優れています

永久不滅ポイントの使い道も、両カードで違いはありません。他者のポイントやマイルに所定のレートで移行できたり、商品と交換できます。また、永久不滅ポイントは投資信託の購入にも使えます。

クレディセゾンの一部のクレジットカードでは、イトーヨーカドーやセブンイレブンでカード払いをするとnanacoポイントも獲得できるのですが、セゾンカードインターナショナルとセゾンパールアメックスにもこのサービスが付帯しているので、他のクレディセゾンのクレジットカードよりもお得にポイントを貯めることができます。

付帯保険

セゾンカードインターナショナルもセゾンパールアメックスも付帯保険はオンライン・プロテクションだけです。

共通する保険
オンライン・
プロテクション
心当たりのないネット上での不正使用による損害を補償。

オンライン・プロテクションは、ネット上でクレジットカードが不正利用された場合でも損害を補償してもらえるので、オンラインショッピングの際のカード利用も安心ですね。

付帯サービス

セゾンカードインターナショナルとセゾンパールアメックスで共通しているサービスは以下の通りです。

共通するサービス
西友、LIVINで割引 毎月5日と20日は西友、LIVINでのカード利用で5%OFFになります。
会員限定チケットサービス e+(イープラス) コンサート、演劇、スポーツ、イベントなど幅広いジャンルから人気の公演チケットを先行予約や優待割引など会員限定特典を付きで利用できます。

どちらもクレディセゾン発行のクレジットカードなので、西友グループでの優待割引が用意されていますね。


次にセゾンカードインターナショナルだけの優待サービスを見ていきましょう。

セゾンカードインターナショナルだけのサービス
JCBブランドの特典
  • たびらば
    レストラン、ショップ、エステ、マッサージなどJCBの優待情報。
  • JCBプラザ
    世界60ヶ国に設置された海外サポート窓口。
  • JCB優待ガイド
    JCBおすすめの海外加盟店を掲載したオリジナルガイド。
  • JCB海外お買物保険
    海外にてカードで購入した品物の偶然の事故による破損や盗難などの損害を補償。

セゾンカードインターナショナルの申込時にJCBブランドを選択した場合は、上記のJCBの特典を受けることができます。しかし、VISAやMasterCardを選択した場合には、上記の特典を受けることはできません。


一方のセゾンパールアメックスには、多くの優待特典が用意されています。

セゾンパールAMEXだけのサービス
高級タイムセールサイト「セゾンカード×LUXA(ルクサ)」ご優待 有名レストランや話題の美容サービスなどの限定チケットから豪華クルージング体験まで、とっておきの”非日常”を演出するさまざまな「贅沢体験」を最大90%OFFで提供する高級タイムセールサイトです。 セゾンカード会員限定商品あり。
tabiデスク tabiデスクから対象の大手旅行会社のパッケージツアーを申込むと最大8%割引になります。
海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービス 海外旅行の際、Wi-Fiルーターと携帯電話のレンタルが会員限定料金で利用できます。
コート預かりサービスご優待 空港でのコート預かりサービスを優待料金で利用できます。
ワールドおみやげサービス 世界のお土産をインターネットやカタログで選べるサービスです。出発前の申し込みで、帰国後の希望日時に自宅に配達してもらえます。
自然にときめくリゾート「休暇村」 絶景の大自然に包まれながら、郷土色豊かな料理や情緒あふれるお風呂、自然散策やスキー、海水浴などを楽しめます。
旅ナビゲーション セゾンカード会員限定の旅行情報サイトです。 パッケージツアーの優待やおすすめのツアーなど旅行に関するお得な情報が満載。
ハーツレンタカー優待サービス 世界150ヵ国、8,500以上の拠点を持つハーツレンタカーを5~20%OFFで利用できます。ハーツGoldプラス・リワーズも利用可。
「カレコ・カーシェアリングクラブ」ご優待 カーシェアリングサービス「カレコ・カーシェアリングクラブ」の優待があります。
アメリカン・エキスプレス・コネクト カード会員だけの優待特典や情報をまとめて紹介するWebサイトです。季節の特集や期間限定特典などの情報が提供されています。
AMERICAN EXPRESS invites ダイニング、エンターテインメント、ショッピングの3つのカテゴリーで利用できるアメリカン・エキスプレスの会員限定の優待プログラム。
LIVE THE WORLD アジアの人気渡航先で利用できる優待特典です。アジアを中心とした人気レストラン、ショップ、ホテルなどで多数の優待特典が用意されています。
エステサロン「エルセーヌ」ご優待 エステサロン「エルセーヌ」の会員限定優待です。最新の技術を駆使したプロのエステティシャンによる施術を受けることができます。
整体・リフレクソロジー「リフレーヌ」ご優待 リフレクソロジー、整体、デトックスなどが総合的に受けられるリラクゼーションサロン「リフレーヌ」の会員限定優待です。
ヘアサロン「Ash(アッシュ)」ご優待 東京、神奈川を中心に100店舗以上を展開する美容室「Ash」グループでのカード会員特別優待がご用意されています。高級サロンの技術をリーズナブルな料金で体験できます。
宅配ネットクリーニング「リネット」ご優待 「リネット」はインターネットで申込みできるネット完結型クリーニングサービスです。
全自動クラウド型会計ソフト「freee(フリー)」ご優待 「freee(フリー)」は、個人事業主、中小企業経営者の方向けの全自動クラウド型会計ソフトです。簿記の知識なしで簡単に会計帳簿を作成できます。

セゾンパールアメックスは、アメックスブランドのクレジットカードなので、アメリカン・エキスプレス・コネクトやAMERICAN EXPRESS invitesといったアメックスのサービスが付帯しています。

また、コート預かりサービスの優待、ワールドおみやげサービス、tabiデスク、旅ナビゲーションなど、旅行に便利なサービスを受けられる点も魅力的です。

年会費が実質無料のクレジットカードとしては、充実した優待サービスと言えますね。

追加カード

セゾンカードインターナショナルとセゾンパールアメックスに追加できるカードは、以下の通りです。

追加カードの比較
券種 インターナショナル パールAMEX
ファミリー
カード
無料
ETCカード 無料
電子マネー
  • iD:無料
  • QUICpay:無料

どちらも追加できるカードに違いはないので、この点では両カードに優劣はないですね。

まとめ

セゾンカードインターナショナルは、JCBブランドを選択すると優待特典が増えます。しかし、JCBブランドだと海外で利用できるお店が少ないと言ったデメリットがあります。

すでにVISAかMasterCardのクレジットカードを持っている方だとJCBブランドのセゾンカードインターナショナルに申し込む価値はあると思います。


しかし、セゾンパールアメックスは年1回のカード利用で年会費が無料になり、しかも多くの優待特典が用意されていますから、セゾンカードインターナショナルに申し込むならセゾンパールアメックスに申込んだ方がお得です。

ただ、アメックスブランドのクレジットカードも海外で利用できるお店が少ないので、海外旅行に行くことが多い方だとVISAかMasterCardのクレジットカードを持っておいた方が良いでしょう。

国内でのクレジットカード利用が主だという方は、セゾンパールアメックスの方がおすすめです。