HOME > 三井住友VISAカード >

 

三井住友VISAクラシックカードは世界中で利用できる抜群の使いやすさ

三井住友VISAクラシックカードは、一般的なクレジットカードの中では最も汎用性が高い部類に含まれます。

国際ブランドはVISAまたはMasterCardを選択できますが、多くの国やお店で利用できるVISAがおすすめです。また、無難なカードデザインなので、プライベートだけでなくビジネスシーンでも活躍してくれます。

海外旅行傷害保険付帯

三井住友VISAクラシックカードには、海外旅行傷害保険が付帯しています。

傷害・疾病治療費用は最高50万円まで補償されます。また、賠償責任は2,000万円限度、救援者費用は100万円限度なので、海外でアクシデントが発生した場合も、まずまずの補償を受けることができます。

年会費割引特典あり

三井住友VISAクラシックカードの通常年会費は1,250円(税別)です。でも、インターネットでクレジットカードを申込むと初年度の年会費が無料になります。

また、2年目以降も特定の条件を満たせば年会費が割引になります。

クレジットカードの利用代金の明細を紙ではなく、インターネットで確認できる「カードご利用代金WEB明細書サービス」へ登録することで年会費が500円とその消費税分割引になります。

他にも通常の支払方法をリボルビング払いにする「マイ・ペイすリボ」へ登録し年1回以上のカード利用があれば、年会費が無料になります。ただし、リボルビング払いは金利手数料が発生するので、あまりおすすめしません。

ゴールドカードへの招待

三井住友VISAクラシックカードを利用し続けると、ゴールドカードのインビテーション(招待)が届くことがあります。したがって、クラシックカードでクレジットヒストリーを積み上げていけば、ゴールドカードホルダーになることも可能です。

なお、18歳から25歳の方は、デビュープラスカードを申込むことをおすすめします。デビュープラスカードなら、満25歳を過ぎた最初のカード更新時にプライムゴールドカードに切り替わります。また、プライムゴールドカードは満30歳を過ぎた最初のカード更新時にゴールドカードに切り替わります。

三井住友VISAクラシックカードの基本情報

年会費 1,250円(税別)
初年度会費無料。2年目以降は「カードご利用代金WEB明細書サービス」の利用で500円(税別)割引、「マイ・ペイすリボ」へ登録し年1回以上カード利用があった場合には年会費が無料になります。
ポイント還元 1,000円利用で1ポイント還元
1ポイントは約5円の価値
ボーナス
ポイント
前年度(2月~翌年1月)支払いの買物累計金額によって「V1」「V2」「V3」の各ステージが設定され、ステージと今年度支払いの買物累計金額に応じてボーナスポイントをプレゼント。
  • V3(300万円以上)
    50万円で150ポイント。以降10万円ごとに30ポイント。
  • V2(300万円未満)
    50万円で75ポイント。以降10万円ごとに15ポイント。
  • V1(50万円以上100万円未満)
    50万円で50ポイント。以降10万円ごとに10ポイント。
ポイント
有効期限
ポイント獲得月から2年間
カード紛失・盗難補償 紛失・盗難の届け出日の60日前から損害を補償。
ショッピング
補償
海外、国内でのカード利用で購入した商品が、購入日及び購入日の翌日から90日以内に故障したり盗難に遭った場合に最高100万円まで損害を補償。
自己負担額は1事故につき3,000円。
海外旅行
傷害保険
事前に旅費等をカードで支払った場合に適用されます(利用付帯)。
  • 傷害死亡・後遺障害:最高2,000万円
  • 傷害治療費用:50万円(1事故の限度額)
  • 疾病治療費用:50万円(1疾病の限度額)
  • 賠償責任:2,000万円(1事故の限度額)
  • 携行品損害:15万円(1旅行中かつ1年間の限度額、1事故3,000円の自己負担)
  • 救援者費用:100万円(1年間の限度額)
電子マネー 以下の電子マネーを入会金も年会費も無料で追加できます。
  • iD
  • WAON
  • PiTaPa
  • Visa payWave
追加カード 所定の年会費を負担することで以下のカードを追加できます。
  • 家族カード
  • ETC専用カード
  • バーチャルカード
申込み(公式HP) 三井住友VISAクラシックカード