HOME > 海外専用プリペイドカード >

 

マネパカードはチャージ手数料無料の海外専用プリペイドカード

マネパカードは、株式会社マネーパートナーズが発行している海外専用プリペイドカードで、世界中のMasterCardの加盟店でのショッピング、ATMでの現地通貨の引き出しができます。

チャージ手数料が無料

マネパカードは、日本円を専用口座に入金した後、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドルの5通貨にカード会員専用サイトから両替ができます。両替の際にチャージ手数料は一切かかりませんから、他の海外専用プリペイドカードよりも費用が少なくて済みます。

日本円を入金した後は、いつでも海外通貨に両替できるので、円高になったタイミングで両替するとお得です。また、外貨を日本円に両替するタイミングも、カード会員の好きな時に行えるので、帰国後、円安になった時に両替が可能です。

マネーパートナーズにFX口座を持っている場合には、FX口座からマネパカード口座に受け入れることもできます。外貨受入手数料は1通貨につき0.004通貨と低く設定されているのも魅力です。

米ドルは他通貨での支払いにも使える

マネパカードにチャージできる5通貨以外の通貨国でのカード利用は、米ドルのチャージ残高から引き落とされます。したがって、米ドルにチャージしておけば様々な国でマネパカードを利用できて便利です。手数料は米ドル利用額の3%です。

カードショッピング保険付帯

マネパカードは手数料の安さも魅力的ですが、カードショッピング補償が付いている点も他の海外専用プリペイドカードより安心です。

補償限度額は50万円、自己負担額は5千円で、購入日から30日間、破損、紛失、盗難に遭った場合に補償されます。

チャージ限度額は1ヶ月間で200万円相当額まで

マネパカードの専用口座への日本円の入金額は、1回100万円まで、1ヶ月間で200万円までです。また、チャージ限度額は、1回100万円相当額まで、1ヶ月間で200万円相当額までです。

したがって、1週間程度の海外旅行であれば、現地での買い物に必要な金額は十分にチャージできますから、海外旅行中に残高不足になる可能性は低いです。また、海外旅行中にマネパカードの残高が少なくなった場合には、ネットバンキングを使って入金が可能です。

できるだけ手数料を低く抑えて海外専用プリペイドカードを使いたい方は、マネパカードを検討してはいかがでしょうか。

マネパカードの基本情報

国際ブランド
  • MasterCard
入会金 無料
年会費 無料
チャージ手数料 無料
外貨受入手数料 FX口座の外貨をカード口座に受け入れる際の手数料です。
1通貨あたり0.004通貨。
ATM手数料 2米ドル、1.75ユーロ、1.50英ポンド、2.50豪ドル、20香港ドル
クロスボーダー手数料 チャージ可能通貨以外の通貨でカードを利用した場合に米ドルのチャージ残高から引き落とされます。
手数料は利用額の3%(米ドル)。
出金手数料 1銀行口座への送金手数料で、出金依頼確定時に未チャージ残高から引き落とされます。
500円/回(税別)
カード再発行
手数料
1,000円/回(税抜)
利用明細書発行手数料 400円/回(税抜)
入金限度額
  • 振込:100万円/回
  • FX口座から:100万円/回
チャージ限度額
  • 100万円相当額/回
  • 100万円相当額/日
  • 200万円相当額/月
ATM引出限度額
  • 30万円相当額/回
  • 100万円相当額/日
  • 200万円相当額/月
ショッピング限度額
  • 80万円相当額/回
  • 100万円相当額/日
  • 200万円相当額/月
出金限度額
  • 振込:100万円/回
  • FX口座へ:100万円/回
利用可能通貨 米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドル
カードショッピング保険 マネパカードで購入した商品が破損や紛失・盗難に遭った場合、購入日から30日間補償します。
補償限度額50万円
自己負担額5,000円。
有効期限 5年
申込時の
必要書類
  • 運転免許証、健康保険証、パスポートなどの本人確認書類
  • 個人番号カード、個人番号通知カード、個人番号記載の住民票のいずれかのコピー
申込み(公式HP) Manepa Card