HOME > 保険と補償 >

 

海外旅行傷害保険-賠償責任

海外旅行傷害保険が付帯しているクレジットカードには、旅行期間中に他人を怪我させたり、他人の物を壊したりした時に賠償金を補償してもらえる場合があります。

クレジットカードの海外旅行傷害保険の規約に賠償責任の項目があれば、被害者から損害賠償を請求され、法律上支払わなければならない場合には、一定金額を上限に補償されます。

また、訴訟費用など保険会社が妥当と認めた費用も補償の対象となります。

なお、賠償責任は持っているクレジットカードの枚数分だけ、最高補償額を合算できます。