HOME > 国際ブランド >

 

クレジットカードの加盟店開放

クレジットカードは、そのクレジットカードを発行している会社と提携している、国内のカード会社が契約した加盟店で利用できます。これを加盟店開放といいます。

複数のカード会社が同じブランドのクレジットカードを発行すれば、お互いの加盟店で自社発行のクレジットカードを利用できるようになります。

例えば、ブランドが同じであれば、A社が発行したクレジットカードでB社の加盟店で買い物ができるようになりますし、B社が発行したクレジットカードでA社の加盟店で食事ができるようになります。

消費者がクレジットカードを作る際に意識しているのは、できるだけ多くのお店でクレジットカードを利用できるという利便性です。加盟店開放は、このような消費者の利便性を向上させることになります。